[京都ものがたり協同体] 京都・京北つけもの工房いぶり

京北が生む、北山杉へのこだわり


京都市の中でも、北部に位置する京北(右京区)は、北山杉の森林に囲まれた自然美豊かな地域です。この場所で「京都・京北つけもの工房いぶり」が平成21年12月に独立誕生しました。
この美しさを知ってもらいたい、観光へも力を注ぎたい、そんな思いから京北商工会の女性部が立ち上がり、ボランティアガイドの会が設立されました。このボランティアガイドの会を運営する中で、京北を多くの人に知っていただく手立てがないものかと例会を重ねている中で、一案がでてきました。「京北ならではのお土産を考えよう・・・」。京北の北山杉を使って、京北ならではの地元産の商品をつくり出しそう、そんな想いから、京北商工会女性部で活躍されていた地元の女性たちが集まって、何度も何度も、試行錯誤を繰り返しながら誕生したのが、「いぶり干したくわん」です。

女性リーダー 一瀬さんの想い


「京都・京北つけもの工房いぶり」のリーダーの一瀬裕子さんは、京都市内に生まれ育ち、京北にお嫁に来ました。毎日、朝から日が暮れるまで山仕事、丸太磨 きなど、体力的にもつらいお仕事にも従事されていたそうです。その後は、女性の林業研究グループを立ち上げたり、ペンションを開業されたりと、地元で活躍 される一瀬さん、京北への想いをお聞きすると、「この地と人が大好き」で、水のうた、京北のうた、校歌などを作られたとのことです。そんな京北を大切に想 う一瀬さんにこれからの夢はなんですか?とお聞きすると、「創造の力でみんなと共に楽しく前進のみ」とおっしゃっていました。
これからもこの地からたくさんの新しい商品が生まれてくる、この言葉をお聞きしてそう確信しました。
 
 
 
大自然に溶け込むいぶり干したくわんの手づくり風景


京北の大自然の中で作業風景を撮影させていただきました。
いぶり干しだいこんをつくるみなさんの撮影をさせていただいていると、作業風景までが大自然の中に溶け込んでいるかのように美しく感じられました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
買い物は「ネットショップ京都ものがたり」へ!http://www.kyo-monogatari-shop.jp/


京都府京北の北山杉で作った
「京都ものがたり京北つけものセット」
セット内容:いぶり干したくわん(たまり漬)・七福漬
商品No.GN-I-S01 商品価格800円(送料別)

『京都・京北つけもの工房いぶり』の手づくり商品の種類


いぶり干したくわん(たまり漬)

いぶり干したくわん(たまり漬)
原材料:大根、たまり醤油(小麦を含む)、砂糖、食塩、
調味料(アミノ酸等)、醸造酢、酸味料(クエン酸、リンゴ酸)
内容量:100g

いぶり干したくわん(たまり漬)

京都の北山杉をいぶり干しし、自慢の特製たまり醤油の
調味液でじっくりと低温漬けした逸品です。
薫煙のほのかな香気が独特の風味を醸し出し、
噛みしめるごとに味わい深い沢庵たくわんです。

いぶり干したくわん(たまり漬山椒)

いぶり干したくわん(たまり漬山椒)
原材料:大根、山椒の実、たまり醤油(小麦を含む)、砂糖、
食塩、調味料(アミノ酸等)、醸造酢、
酸味料(クエン酸、リンゴ酸)・内容量:100g

いぶり干したくわん(たまり漬山椒)

京都の北山杉で大根をいぶり干しし、自慢の特製たまり醤油の調味液でじっくりと低温漬けした逸品です。薫煙のほのかな香気が独特の風味を醸し出し、噛みしめるごとに味わい深いたくわんに山椒がマッチします。

七福漬

七福漬
原材料:ごぼう、人参、茄子、胡瓜、唐辛子、みょうが、蓮根、
醤油(小麦を含む)、砂糖、焼酎、調味料(アミノ酸等)、
食塩、クエン酸、リンゴ酸・内容量:80g

七福漬

地元の野菜など七種を旬の時期に塩蔵し、
自慢の特製調味液で漬け込みました。
七福神さまにあやかって名付けられた”七福漬”。
新しい食味の福神漬をぜひご賞味ください。

お漬物の茶漬けごましぐれ

お漬物の茶漬けごましぐれ
原材料:大根(いぶり干し)、干し椎茸、
たまり醤油(小麦を含む)、砂糖、酒、調味料(鰹節、アミノ酸)、
ごま、酢、リンゴ酸、クエン酸・内容量:80g

佃煮昆布

佃煮昆布
原材料:昆布、たまり醤油(小麦を含む)、砂糖、食塩、
調味料(アミノ酸等)、醸造酢、酸味料(クエン酸、リンゴ酸)
内容量:100g

by.京都ものがたり 編集部