[京都ものがたりFestival's Enjoy‐京都市伏見区深草藪之内町] 火焚祭‐伏見稲荷大社

京都府京都市伏見区深草藪之内町にある「伏見稲荷大社」は711年(和銅4年)2月初午、稲荷山に大神様がはじめて鎮まられたことを起源としています。
元々の農業神から商業神、屋敷神へと拡大し、現在は、五穀豊穣、商売繁昌、家内安全、芸能上達等の守護神として信仰されています。
「お稲荷さん」は全国各地に3万社もあると言われています。
교토후(부)-교토시-후시미구에 위치한 「후시미-이나리다이샤」는 711년 2월에, 이나리-야마(산)에 존귀한 신이 오신것을 기원으로 하고 있습니다.
처음에는 농업신에서 상업신, 부지신으로, 현재는 오곡풍작, 상업번창, 가족안전, 예능숙달등의 수호신으로 확대되었습니다.
‘이나리’는 일본 전국각지에 3만 군데나 있다고 합니다.

「伏見稲荷大社」の本殿

11月8日の秋の収穫の後には「火焚祭」が行っています。
「火焚祭」は五穀の豊饒をはじめ万物を育てたもう稲荷大神のご神恩に感謝する祭典です。
11월8일, 가을수확을 마치고 「히타키사이」가 열리고 있습니다.
「히타키사이」는 오곡의 풍요함을 시작으로 만물의 육성을 내려주신 이나리대신의 은혜에 감사하는 행사입니다.

13時からは本殿の祭典があり、14時からは神苑斎場で、全国崇敬者から奉納された数十万本の火焚串を焚きあげ、宮司以下神職をはじめ参列者一同、大祓詞を奉唱して、罪障消滅、万福招来を祈ります。
전국의 숭배자에게 봉납받은 수십만개의 호마목*을 태우고, 신사의 우두머리인 신관이하 신사에서 종사하는 사람들을 시작으로 참석자 일동은 大祓詞*(오하라에노코토바)를 봉창하고, 죄장*소멸과 만복초래를 기원합니다.
*’호마’란 블교에서 불을 피우며 그 불 속에 공양물을 던져 넣어 태우는 의식을 말합니다.
*’大祓詞(오하라에노코토바)’란 神道(신도)의 축시 중 하나입니다.
*’죄장’이란 불교에서 극락왕생이나 성불을 가로막는 죄업을 말합니다.

「伏見稲荷大社」の「火焚祭」‐本殿の祭典(13時~)


「伏見稲荷大社」の「火焚祭」‐本殿の祭典(13時~)


「伏見稲荷大社」の「火焚祭」‐(14時~)


「伏見稲荷大社」の「火焚祭」‐(14時~)

[京都ものがたりShrine's Enjoy‐京都市左京区岡崎西天王町] 平安神宮神苑

京都府京都市左京区岡崎西天王町にある「平安神宮」は1895年(明治28年)3月15日に創建、ご祭神は「第50代桓武天皇」、「第121代孝明天皇」です。
교토후(부)-교토시-사교구에 위치한 「헤이안진구」는 1895년 3월 15일에 창건되었으며, 「50대간무천왕」과「121대타카아키천왕」을 이 신사의 신으로 모시고 있습니다.

「平安神宮」のアクセスは
市バス5系統、46系統、100洛バスのバス停「京都会館美術館前」からすぐ、市バス32系統のバス停「京都会館美術館・平安神宮前」から徒歩5分、地下鉄東西線「東山駅」から徒歩10分です。
「헤이안진구」는
교토시버스 5번, 46번, 100라쿠버스의 버스정류장인 「京都会館美術館前」에서 바로, 교토시버스 32번의 버스정류장인 「京都会館美術館・平安神宮前」에서 도보5분, 지하철토자이센(선)「東山駅」에서 도보10분 거리에 있습니다.

「平安神宮」の「應天門(神門) 」

「平安神宮」の「白虎楼(左)」、「大極殿(右)」

「平安神宮神苑」は池泉回遊式の近代日本庭園で、
社殿を南(南神苑)、西(西神苑)、中(中神苑)、東(東神苑)の四つの庭に囲まれています。広さは約東京ドーム1個分です。
「헤이안진구-신엔」은 회유(유람)식 근대일본정원으로,
미나미(남)신엔, 니시(서)신엔, 나카(중심)신엔, 히카시(동)신엔, 4개의 정원으로 이루어져 있습니다. 넓이는 도쿄돔크기 정도입니다.
(*「신엔」은 신사(神社)의 경내 또는 경내의 정원을 뜻함)

9月19日午前8時30分~午後4時30分は「南神苑」に「平安の苑」が開設された日を記念し、「平安神宮神苑」を無料で公開しています。
9월19일 오전8시30분~오후4시30분은 「미나미(남)신엔」에 「헤이안노엔」이 개설된 날을 기념하여, 「헤이안진구신엔」을 무료로 공개하고 있습니다.

「平安神宮神苑」無料公開

「西神苑」には明治28年、平安遷都1100年を記念し、京都市に敷設された日本はじめての電車「チンチン電車」が残っています。
「니시(서)신엔」에는 1895년, 헤이안천도 1100년을 기념하여 교토시내에 부설한 일본 최초의 전차 「칭칭텐샤」가 있습니다.

「南神苑」のチンチン電車

「東神苑」には大正の始めに京都御所より御下賜された「泰平閣」、「尚美館」があります。
「히가시(동)신엔」에는 교토고쇼에서 하사받은 「타이헤이카쿠」와「쇼비칸」이 있습니다.

「東神苑」の「泰平閣(左)」と「尚美館(右)」

「泰平閣」から

「泰平閣」からの「尚美館」

[京都ものがたりShrine's Enjoy‐京都市北区上賀茂本山] 世界文化遺産‐上賀茂神社

京都市バス4系統・46系統のバス停「上賀茂神社前」からすぐ、世界文化遺産の『上賀茂神社』があります。

[2012年9月8日土曜日]
毎年9月9日には『上賀茂神社』で「烏相撲」が行います。8日20時からの「烏相撲内取式」は烏鳴きをする刀禰(とね)と児童が行う儀式です。
取り組みの番立てを組み、習礼(練習)を行います。

「上賀茂神社」の「烏相撲内取式」

神社御祭神の外祖父賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)が神武天皇東征に際し、八咫烏(やたがらす)と化(な)って先導された故事があり、烏との結びつきが深いのです。

「上賀茂神社」の「烏相撲内取式」

禰宜方(ねぎかた)、祝方(ほうりかた)に分れ、児童による相撲が取られます。

[2012年8月5日日曜日]

『上賀茂神社』

『上賀茂神社』 桜門

[京都ものがたりShrine's Enjoy‐京都市西京区大原野南春日町] 大原野神社 暑い日に涼しい心地よい神社へ

市バス臨西2系統、阪急バス南春日町行きのバス停「南春日町」から徒歩7分、『大原野神社』へ行ってきました。

大原野神社 入口の鳥居


うつくしい鯉 金色の鯉も - 木村拓哉、北大路欣也、主演の「華麗なる一族」に登場する大邸宅の池で泳いでいたような金色の大きな鯉が・・・。


 

木漏れ日がとても美しい。この日は蒸し暑い日、でも大原野神社の中は、5度温度が低い。とても気持ちのよい空気です。秋にまた足を運びたい


 

たくさんの鳥居がある中で、一番きれいな景色が見えます。


 

昔ながらの茶店、藤のシーズンにはオープンします。
藤の季節、5月上旬から、すばらしい藤棚が楽しめます。