[PR-Page042] リフレかやの里 藤原 さゆり さん

画像

[京都府・与謝野(丹後)] レストラン・ホテル・加工

社会福祉法人よさのうみ福祉会
「リフレかやの里」 藤原 さゆり さん

活動内容
ホームページを参照していただけたら幸いです。「リフレかやの里」で検索できます。

商品への思い
「安心安全を第一に、できるだけ添加物を使用しない。」・「地産地消」を基本にしています。

more
与謝野町の施設である「リフレかやの里」は2008年6月に閉鎖されました。地元の再開への要望もあり、よさのうみ福祉会が指定管理として受託され、2011年10月にリニューアルオープンしました。
レストラン、ホテル、大浴場を備えたリフレかやの里の指定管理は、よさのうみ福祉会としての新たなチャレンジでもありましたが、農業等のネットワークや地元の人との連携の実績のあるよさのうみ福祉会が指定管理として「リフレかやの里」を再開されることを望む声が地元の中にありました。その地元の方の願いと、よさのうみ福祉会の障害のある人もない人もともに働ける場に、そして地域の人たちといっしょに成功させようという願いが、リフレかやの里の再開を実現つながったのだと感じました。
 
「丹後に障害者のはたらく場をつくる。」
藤原さんが22歳のときに峰山共同作業所に就職さてからリフレかやの里の指定管理を受託する現在に至るまで、藤原さんは「障害者のはたらく場、仕事づくり」を中心に積極的な活動をしてきました。「よもぎ風呂」などの商品開発や「九条ねぎ」などの農産物のハウス栽培など・・・、大変苦労し地域の協力もいただきながら実現しました。今までの経験が、地域の中での農産物の循環をめざした、農産加工所の新設、その加工品や地元農産物を活用した農村レストランおよび宿泊施設とすべくこだわりとなり、「リフレかやの里」のリニューアルにおける福祉と地域の人たちがともに生きる形が実現されたように思います。
「みんなにやさしいリフレかやの里」のキャッチフレーズにあるように、地元の食材を使った、安全・安心な「森のレストラン」のビュッフェは大人気です。パンコーナーでは併設するパン工房「ベーカーリーひだまりの丘」の米粉パンが、ジュースコーナーおよび販売コーナーでは農産加工所で作ったみかん、にんじん、赤しそジュースなどの各ジュースやジャムなどが並んでいます。
 
小式部内侍の百人一首で知られる「大江山」へ続く道、サブエントランスから広がるハーブ園は、リフレかやの里の散歩コースです。四季折々の自然の美しさを感じる朝の散歩やハイキングも、リフレかやの里の楽しみの一つです。

リフレかやの里

リフレかやの里
エントランス

ひだまりの丘/ リフレかやの里農産加工所

ベーカリーと
農産加工所の商品

出版「福祉がつなぐ地域再生の挑戦」

出版「福祉がつなぐ
地域再生の挑戦」

リフレかやの里
紹介 森の宿・森のレストラン・大浴場を備えた施設
ベーカリーや農産加工所を併設
住所 〒629-2421 京都府与謝郡与謝野町字金屋1730番地
電話 0772-43-1730
FAX 090-1954-9527
営業時間 リフレかやの里ホームページをご覧ください。
定休日 リフレかやの里ホームページをご覧ください。
ホームページ http://refre.yosanoumi-fukushikai.or.jp/

社会福祉法人よさのうみ福祉会
紹介 丹後・中丹を事業対象地域として社会福祉に取り組む社会福祉法人
住所 〒629-2314 京都府与謝郡与謝野町字岩屋小字庄内600番地6
電話 (本部)050-3532-0601
FAX (本部)0772-43-0606
営業時間
定休日
ホームページ http://www.yosanoumi-fukushikai.or.jp/

▲PAGE TOP